NEWS&BLOG

ニュース&ブログ

2021年4月4日

内装をおしゃれにデザインするコツとは?注文住宅をご検討中の方必見です!


注文住宅をご検討中の方にぜひ知っていただきたいのが、内装のデザインについてです。
内装が好みのデザインだと、毎日楽しく過ごせると思います。
せっかく注文住宅を建てるのであれば、おしゃれな内装にしたいですよね。
そこで今回は、注文住宅の内装をおしゃれにデザインするコツを紹介します。

 

□安っぽく見えてしまう内装とは?


注文住宅の内装に失敗してしまうと、安っぽい部屋になってしまいます。
ここでは、内装についての失敗例を3つ紹介します。

1つ目の失敗例は、質の低い壁紙を選択してしまったことです。
壁紙は面積が広いため、部屋の雰囲気に与える影響は大きいです。
そのため、質の低い壁紙を選ぶと、安っぽい内装になってしまいます。
また、派手な色やポップなデザインの壁紙は馴染みにくいので、寝室やリビングなど頻繁に使用する部屋に使うことは避けた方が良いかもしれません。

2つ目の失敗例は、キッチンとバスルームの設備に安いものを採用してしまったことです。
キッチンはほとんど毎日使用するものなので、安価なものを採用すると、家全体が安っぽく見えてしまう可能性があります。
さらに、安すぎるキッチンは使い勝手が悪く、汚れが目立ちやすいというデメリットもあります。

バスルームも同様で、安いバスルームはカビが生えたり汚れやすかったりして、見た目も衛生的にも良くありません。
キッチンとバスルームは毎日使用するので、こだわって選ぶことをおすすめします。

3つ目の失敗例は、傷のつきやすいフローリングを選んでしまったことです。
ペットやお子様がいる場合は、床に傷がつきやすいです。
安い床材を選んでしまうと、傷が目立ち、安っぽい印象になってしまいます。
床は目につきやすいのでこだわって選ぶことをおすすめします。

 

□おしゃれな内装をデザインするコツとは


毎日を楽しく過ごすためにも、内装はおしゃれなデザインにしたいですよね。
内装を決める際には、テーマを決めて統一感を出すと、まとまっておしゃれな印象になります。
和風、北欧風、カントリー風などテーマを決めてから内装を考えると良いでしょう。
また、部屋ごとにテーマを変えても良いと思います。

 

□まとめ


この記事では、内装をおしゃれにデザインするコツについて紹介しました。
テーマに沿って内装を決めると、統一感のあるおしゃれな空間になります。

当社は蓮田市で注文住宅の販売やリフォーム事業を手がけております。
住宅に関するご相談がございましたら、ぜひ当社までお気軽にお問い合わせください。
お客様のニーズとライフスタイルに合わせた住宅をご提案させていただきます。

aqueneous
aqueneous