NEWS&BLOG

ニュース&ブログ

2021年4月24日

注文住宅をご検討中の方へ!防災対策を忘れずにしましょう


注文住宅をお考えの方にぜひ知っていただきたいのが、防災対策についてです。
日本は地震などの災害が多いので、防災対策はしっかりと行う必要があります。
そこで今回は、注文住宅の購入を検討している方に向けて、防災対策についてご紹介します。
災害への対策を考える際には、ぜひ参考にしてみてください。

 

□新生活を始める際には防災対策を!


日本は地震が頻繁に起こるため、しっかりと対策をする必要があります。
まず、転倒の危険がある家具などは倒れないように固定しておきましょう。

また、地震や台風の際には窓ガラスが割れて飛び散ることがあり、非常に危険です。
ガラスの破片でけがをするのを防ぐために、窓ガラスの内側に飛散防止のフィルムを貼ると効果的です。
飛散防止のフィルムは、必要な大きさにカットする作業が大変なのですが、ネットでサイズを指定して発注できるので試してみてください。

また、地震の際には、火災が発生してしまう可能性があります。
火災の発生に備えて、住宅用の消火器を設置することをおすすめします。
普段よく目にする消火器は赤色のものですが、住宅用の消火器は様々なカラーなものがあるので、住宅に合ったデザインのものを設置できます。
住宅のデザインとマッチする防災グッズを選ぶと良いですね。

 

□水発電機をご存じですか?


水発電機は塩水のみで発電が可能で、防災対策に最適な設備です。。
水道水でも海水でも、雨水でも塩水であれば無条件に発電が可能です。

また、水発電機は室内で安心安全に使用できます。
有毒物質の排出は一切なく、もちろん爆発などの心配もありません。
発電の際の音も静かなので、快適に生活できます。

使用可能な家電の例としては、LEDライト、無線LANアダプター、スマートフォンなどがあります。
どれも日常でよく使うものなので、発電した電気をすぐに使えると非常に便利ですね。
水発電機は室内で安全に使えてとても便利なので、ぜひ設置を検討してみてください。

 

□まとめ


この記事では、防災対策についてご紹介しました。
日本は災害が多いので、しっかり備えておく必要があるでしょう。

当社は蓮田市で注文住宅の販売やリフォーム事業を手がけており、室内で安全に使える水発電機を販売しております。
住宅に関するお問い合わせがございましたら、当社までお気軽にご相談ください。

aqueneous
aqueneous