NEWS&BLOG

ニュース&ブログ

2020年8月31日

蓮田市で注文住宅を建てたい方!注文住宅の工期を解説します!


蓮田市で注文住宅の購入をお考えの方はいませんか。
注文住宅の購入をお考えの方の中には、注文住宅の工期がどれぐらいかかるのか?
工期が長いのでは?と心配される方も多いですよね。
そこで今回は、蓮田市で注文住宅の販売を行う当社が、注文住宅の工期目安
加えて最適な工期で工事を進めるためのコツをご紹介します。

 

□注文住宅の工期目安とは


注文住宅の工期とは、注文住宅の着工から完成までにかかる期間のことを指します。
注文住宅を建てる場合、工期はおよそ2ヶ月から6ヶ月であることが多いでしょう。
しかし、2ヶ月から6ヶ月では差があまりにも大きすぎて計画を立てるにも無理がありますよね。

そこで、前提知識として知っておいて頂きたいのが「工期が長いほど価格が高くなる」ことです。
工期が長ければ長いほど、人件費が多くかかるので注文住宅の価格も高くなります。
基本的には、注文住宅の工期と価格には関係があると言っても良いでしょう。

また、注文住宅の工期は、依頼する業者からある程度の目安を判断できます。
全国的に展開している大手ハウスメーカーだと工期の目安は3ヶ月から4ヶ月、
ローコストを売りにしているハウスメーカーの場合は、人件費を抑えていることが多く
工期も2ヶ月から3ヶ月と比較的短く設定されていることが多いでしょう。
地元の工務店であれば4ヶ月から5ヶ月、設計事務所であれば6ヶ月以上要する場合もあるでしょう。

 

□最適な工期で工事を進めるために


以上から、どんな家を建てるかによって工期が変わることが分かりましたね。
契約の段階に至るまで、具体的な工期が分からないことも多いです。
それでは、最適な工期で工事を進めるためにはどうすれば良いのでしょうか。

まず、書面で引き渡し日を明確化することです。

口約束では、工期が延長した場合にトラブルになりかねません。


次に、工期が遅延した場合の違約補償を確認することです。
工期が遅延すると、遅延期間分に想定外の出費が発生しますよね。
そうなると、業者に金銭的補償を要求することになります。
そのために、契約前に違約補償の有無をしっかりと確かめておくことが大切でしょう。

最後に、業者の進捗を定期的に確認することです。
何月何日までに工事をどこまで進めるかを把握しておくことで、業者の遅れに気づけますよね。
万が一、工事に遅れが生じていれば業者に対応を相談できます。


 

□まとめ


今回は、注文住宅の工期目安、最適な工期で工事を進めるためのコツをご紹介しました。
工事をスムーズに進めるために、業者の進捗をしっかりと確かめることが大切です。
当社は蓮田市を中心に注文住宅を販売しています。
蓮田市で新居の購入をお考えの方は、当社までお気軽にお問い合わせ下さい。

aqueneous
aqueneous