NEWS&BLOG

ニュース&ブログ

2020年9月16日

蓮田市で注文住宅をお考えの方へ!業者の選び方を解説します!


蓮田市にお住まいの方の中で、注文住宅の購入をお考えの方はいませんか。
そんな方の中には、どういった業者にお仕事を任せれば良いか分からないという方も多いですよね。
実際、注文住宅を依頼できる業者はたくさん存在します。
そこで今回は、蓮田市で注文住宅の販売を手がける当社が、注文住宅業者の選び方をご紹介します。

 

□注文住宅業者の種類とは


今回は、3種類の注文住宅業者をご紹介していきます。
それぞれの特徴について、一緒に見ていきましょう。

1つ目は、ハウスメーカーです。
ハウスメーカーは知名度が高く、得意な工法や構造もはっきりしているため、どんな特徴の家を建ててくれるのかわかりやすいことがメリットに挙げられます。
ハウスメーカーは注文住宅のプロとイメージしがちですが、施工自体は地域の工務店が行っています。
そのため、間接経費が掛かってしまったり、テレビや雑誌などの広告費に多くのお金を費やしている分だけ施工費が割高になっていることも多いでしょう。

2つ目は、設計事務所です。
設計事務所は依頼者の希望に基づいて住宅の設計を行い、その図面をもとに施工をしてくれる工務店を選定して建設を依頼します。
また、工務店がきちんと図面通りに建設を進めているかを監督するのも設計事務所です。
設計費用が別に必要ですが、オリジナリティのあるこだわりの家を建てたいという方にはオススメでしょう。

3つ目は、工務店です。
その地域ならではの特徴をよく知り、設計から施工までの全工程を担ってくれる工務店に
お仕事を依頼するという方も多くいらっしゃいます。
実際、ハウスメーカーや設計事務所にお仕事を依頼したとしても、建設を手がけるのは工務店です。
工務店によってデザイン力や技術力の面での差があるため、評判が高く技術力のある高い工務店を
探す必要があるでしょう。

以上、注文住宅を依頼できる3つの業者をご紹介しました。
予算やデザインで失敗したくないという方は、地域で評判の高い工務店にお仕事を依頼するのが無難でしょう。

 

□失敗しない業者の選び方とは


注文住宅で失敗しないためには、「信頼できる業者」を選ぶことが大切です。
注文住宅は建売住宅とは異なり、住宅のデザインや機能を自分で決める必要があるので
分からないことも多いでしょう。
依頼者の希望に寄り添い、客観的な視点からプロとしての意見や提案を述べてくれ、
また、分からないことを解消するために、しっかりと打ち合わせを行ってくれる業者を選びましょう。
実際に注文住宅を購入された方に話を聞いたり、インターネットで口コミを参考にしてみるのも良いですね。

 

□業者ごとのメリットとデメリット


*ハウスメーカー


ハウスメーカーのメリットは、規格化によって一定の品質が確保されている点です。
また、大手ハウスメーカーであれば、アフターメンテナンスも行き届いている点や、会社の倒産のようなリスクに対する安心感がある点もメリットになるでしょう。

一方で、ハウスメーカーが定めた規格の範囲内で要望を実現させる必要があります。
そのため、範囲外の要望はかなえてもらえなかったり、特注によって金額が高額になったりすることがあります。
また、大手になると広告宣伝費や間接経費などが価格に反映され、高額に感じることもあります。

 

*工務店


地場に密着した工務店であれば、信頼と実績を大切にしている業者が多く、アフターメンテナンスがしっかりしているところが多いです。
間接経費も低く、全費用のうち住宅本体にかけられる費用の割合が高い点もメリットです。

しかし、自社設計のために、自社でできる範囲の設計や工法での提案となるので、自分の要望と業者の実績が合っているかどうかを確認することが重要です。

 

*設計事務所


住宅を専門に扱っている設計事務所の場合、最も自由度が高い設計ができる点がメリットです。
住まいにこだわりのある方や、個性的な住宅を希望している方には設計事務所がおすすめです。

しかし、工事費用はスタートの段階で確定させることが難しく、打ち合わせの過程で細かな部分を決めていくので、デメリットに感じてしまう方もいらっしゃるかもしれません。

 

□業者選びでありがちな失敗例


依頼する注文住宅業者を決める際に、知名度を優先して選ぶと後悔してしまうことが多いです。
テレビや広告、雑誌などで見かける大手のメーカーは、広告費をたくさんかけているから目に入ってくるのです。
この広告宣伝費の一部を建築費に上乗せしているので、大手メーカーでは建築費が高くなりがちです。

もちろん、工法の違いや独自の技術力など他の業者にはない魅力を持っていて、それが理由で大手メーカーを選んだ場合には全く問題ありません。
あくまでも、知名度だけで業者選びをしてしまうと後悔が多く、失敗してしまうことが多いです。

また、知り合いの紹介だけで業者を選ぶことも、よくある失敗例の1つです。
知人の紹介だから大丈夫だと安心してしまう方が多くいらっしゃいますが、住宅へのこだわりや理想のイメージが同じとは限らないですよね。

人によっては、紹介してくれた知人の顔を潰すわけにはいかないと感じてしまい、業者に対して言いたいことや要望を言えない方もいらっしゃいます。
これでは、満足のいく家を実現することは難しいでしょう。
自分の理想を叶えてくれる業者をしっかりと選ぶことが大切です。

 

□建築会社の探し方


建築会社を探すには、いくつか方法があります。
それぞれの探し方によって特徴が異なるので、自分にあっているか確かめてみましょう。

1つ目は、住宅展示場です。
さまざまなハウスメーカーが展示場にモデルハウスを建てて、見学者を募って案内を行っている施設です。
住まいに関心がある人であれば、誰でも無料で見学できます。

住宅展示場では、実際に住宅の中に足を踏み入れて見学できるので、細かい部分まで観察することで自分がイメージしている住まいと重ね合わせられます。
また、複数のハウスメーカーが1か所に集まっているので、効率よくそれぞれの性能やデザインを比較できる点もメリットといえるでしょう。

2つ目は、ハウスメーカーや工務店に資料請求を行うことです。
ここで届けられる住宅資料は、インターネットやチラシだけでは収集できない細かい情報が記載されていることが多いです。
より詳しい情報を入手したい方におすすめの方法です。

3つ目は、ポータルサイトです。
各業者の不動産情報が集まっているものです。
ポータルサイトは注文住宅だけでなく、賃貸や戸建などカテゴリーごとの情報が掲載されています。
自分が探したい情報を見つけやすいです。

また、建築会社をメインに掲載しているポータルサイトもあり、建築会社にとっては自社の情報を広く拡散できる点、利用者は1つのサイトで情報をまとめて収集できる点が、双方にとってのメリットです。

4つ目は、建築会社マッチングサービスです。
これは、どの建築会社を選べば良いか悩んでいる方におすすめのサービスです。
店舗型の有人サービスと、インターネットでのオンラインサービスがあります。

このサービスは、自分が思い描く理想の住宅を建てたい方と、それを実現する建築会社をマッチングさせるサービスです。
注文住宅を建てる際に、自分に最適な建築会社を見つける効果的な手段として、昨今注目を集めています。

 

□まとめ


今回は、注文住宅業者の選び方をご紹介しました。
注文住宅で失敗しないためには、適切な業者を見極めることが大切です。
当社は蓮田市で注文住宅の販売を手掛けております。
蓮田市で住宅の購入をお考えの方は、当社までお気軽にお問い合わせ下さい。

aqueneous
aqueneous