NEWS&BLOG

ニュース&ブログ

2020年9月20日

蓮田市にお住いの方!注文住宅の洗面所を作るときのポイントを紹介します!


注文住宅のご購入をお考えの方はいらっしゃいませんか。
注文住宅となると、理想のお住まい実現のために、いろいろと決めていかなくてはなりません。
悩む時間も楽しみではありますが、ご自身で家のデザインや住宅設備の機能を決めていくのは
大変ですよね。

今回ご紹介するのは「洗面所」についてです。
蓮田市で注文住宅の販売を手がける当社が、洗面所の役割と洗面所を作る際のポイントを解説します。

 

□洗面所の役割とは


まず、洗面所の役割を3つご紹介しましょう。

1つ目は、体を綺麗にするための場所です。
手洗いやうがい、洗顔や歯磨きを洗面所で行います。
女性の方は、洗面所でメイクをしたり落としたりしますよね。

2つ目は、体調を整えるための場所です。
お風呂から上がったときに髪の毛や体を乾かしたり、寝る前に鏡を見ながらクリームを全身に塗ったりして
気持ちをホッと落ち着かせ、体を休める場所としての役割もあります。

3つ目は、洗濯するための場所です。
洗面所に洗濯機を置く方も多いでしょう。
洗面所の設計段階から洗濯機のスペースを考慮しておくことも大切です。

洗面所を設計する際は、これらの目的にふさわしいものか考えましょう。



 

 

□洗面所を作る際のポイントをご紹介


続いて、洗面所を作る際のポイントを3つご紹介します。

1つ目は、洗面所と脱衣所を別に設けることです。
1つの部屋を洗面所かつ脱衣所として使用する方も多いでしょう。

洗面所に家族がいて、好きな時間に入浴できなかった、あるいはお風呂から上がれなかったという経験を
したことのある方も多いのではないでしょうか。

洗面所は身だしなみを整える場所なので、滞在時間が案外長くなるものです。
浴室と脱衣所、洗面所を近接させたいとお考えの方も多いでしょうが、「使い勝手」の面からも考えては
いかがでしょうか。

2つ目は、収納とコンセントの数に注意することです。
洗面所に、タオルや化粧品、ドライヤー、洗剤をはじめとする備品を置いておく方も多いでしょう。
また、洗濯機やドライヤー、ファンヒーターを使用するには十分な数のコンセントを設置しておくことも
忘れないでおきましょう。

3つ目は、床材に注意することです。
多少、水はねしたり転んだりしても大丈夫なように、衝撃の少ない床材や汚れに強い床材を選ぶようにしましょう。



 

□まとめ


今回は、洗面所の役割、洗面所を作る際のポイントを解説しました。
注文住宅の購入をお考えの方は、ぜひ参考にしてみて下さい。
当社は蓮田市で注文住宅の販売を手がけております。
注文住宅の購入をお考えの方、住宅に関する疑問点がございましたら当社までお気軽にお問い合わせ下さいね。

aqueneous
aqueneous