NEWS&BLOG

ニュース&ブログ

2020年10月5日

注文住宅を省エネにするメリットとは?蓮田市の住宅の専門家がお答えします!


省エネ住宅に興味をお持ちの方はいらっしゃいませんか。
エネルギーの消費を抑えられたら、その分費用がかからないので省エネを気にするという方も多いでしょう。
今回は、注文住宅を省エネにするメリットについてご紹介します。
この記事を見ていただくと、省エネ住宅のイメージが変わるでしょう。

 

□省エネ住宅のメリット


省エネ住宅と言えば、エネルギーの消費が抑えられるため、地球環境に優しい住宅というイメージを
お持ちの方が多いのではないでしょうか。
しかし、省エネ住宅のメリットはそれだけではありません。

まず、省エネ住宅にすることで、家の中の温度差が小さくなります。
省エネ住宅は、窓や壁、天井といった部分に断熱材が使用されているため、気密性や断熱性が
高い構造となっています。
これにより、外の気温の影響を最小限に抑え、快適な住空間を実現してくれるのです。

また省エネ住宅は、健康に優しい住宅づくりをしたい方にもおすすめでしょう。
住宅内の温度が一定に保ちやすくなるので、急激な温度変化による血圧変動で体に悪影響を与える症状である
ヒートショックを引き起こす可能性を減らしてくれます。
さらに、結露やカビの発生を抑えられることも特徴として挙げられるので、清潔な空間を維持しやすくなるでしょう。



 

□省エネ住宅を建設する際に知っておくべきポイント


ここまでで省エネ住宅のメリットについてお話ししてきましたが、次に建設する前に知っておいてほしいことについて
ご紹介します。
エコ住宅に住みたい方は、補助金で費用が抑えられる可能性があります。
例えばゼロエネ住宅補助金の場合、ゼッチと呼ばれる使うエネルギーと発電するエネルギーがほぼ同じになる住宅を
購入すると、70万円の補助金が交付されます。
もちろん、補助金を受け取るには、事前の相談や手続きが必要になりますが、費用を削減したい方にはおすすめでしょう。

しかし、ここで注意していただきたいのは、補助金を受けるために本来必要でない設備を設置するという行為はしないでください。
あくまで、自分たちが快適に過ごせる空間を作ることが大事ですので、無理やり省エネ性能を持たせた住宅にする必要はありません。



 

□まとめ


今回は、注文住宅を省エネにするメリットについてご紹介しました。
省エネ住宅は、地球にも家庭にも嬉しいマイホームになる可能性を秘めています。
ご自身のライフプランと照らし合わせながら、住宅の設計を決められると良いでしょう。
エコ住宅に関する情報が知りたい場合は、ぜひこの記事を参考にしてください。
当社は蓮田市で注文住宅の販売を手がけており、省エネ住宅を得意としております。
注文住宅・省エネ住宅の購入をお考えの方、住宅に関する疑問点がございましたら
当社までお気軽にお問い合わせ下さいね。

aqueneous
aqueneous